So-net無料ブログ作成
検索選択

アシネトバクター バウマニとは [アシネトバクター バウマニ]



今、帝京大学病院などで問題になっている
アシネトバクター菌による院内感染ですが、


そのほとんどが、アシネトバクター・バウマニ
(Acinetobacter baumannii)という種類の菌による
感染です。


アシネトバクター感染症の報告例の約80%を占めます。


このアシネトバクター・バウマニによる感染の致死率は
40~64%と非常に高いです。


そもそもアシネトバクター・バウマニは暖かく湿った環境を好み、
これまではオーストラリア、クウェート、パプアニューギニアなどに
多かったのですが、温暖化により日本もこれらの気候に近づいているとみられ、
今後はさらに多数の感染例が報告されるかもしれません。


いよいよこの言葉が現実的になってきましたね・・・







http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100906-00000020-yom-soci




nice!(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

夢見る外国為替

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。